トリキュラーと女性

トリキュラーとは避妊薬として有名なお薬ですが、太りやすくなるという噂を耳にしました。副作用も少なく非常に使いやすいトリキュラーですが、その噂は本当なんでしょうか、調査してみました。ご覧ください。

トリキュラーの服用で臭いが増加した場合の対処

トリキュラーは低用量ピルの1つで、高い避妊効果や子宮の回復、月経前症候群の改善に効果を期待できることから人気があります。低用量ピルは妊娠時に多く分泌される黄体ホルモンを必ず配合していますが、これを定期的に摂取し、体内に安定的に取り込むことで脳が妊娠したと勘違いし、排卵の停止の指令を行います。トリキュラーは女性本来のホルモンバランスに近付けるために3段階の薬の配合量にしており、副作用が比較的少ないとされていますが、比較的少ないのであって、絶対に起こらないのではありません。実際に吐き気や頭痛等、妊娠初期の症状に似た副作用を訴える人もいます。しかしトリキュラーを2~3シートと使い続けていくうちに気にならなくなることがほとんどだということも分かっています。仮に副作用と思われる症状が治まらない場合は、医療機関へ行き、異なる低用量ピルに変えてもらうことも1つの方法です。またトリキュラーを服用してから体臭やおりものの臭いが増加したという人もいます。臭いというのは自分一人なら良いかもしれませんが、周囲に影響を与える場合があるので、悪い臭いならない方が良いです。こちらも使い続けていっても臭いが無くならないなら、医療機関で他の低用量ピルに交換してもらうことをお勧めします。種類を変えたことで、副作用や臭いに問題が無くなった、ということは珍しくありません。
トリキュラーはあくまでも薬です。その効果から人気はありますが100人いて100人に必ず合うとは限りません。薬である以上、身体との相性は出てきます。他の人に合うから自分も大丈夫、ではなく、あくまでも判断基準は自分の身体との相性なのです。自己判断で大丈夫、を決めるよりも、医師と相談する方が正しい対処と言えるでしょう。